小学生のプログラミング教材

ゲーム好きな小学二年生がLITALICOワンダー『ゲーム&アプリプログラミングコース』の無料体験を5段階評価

3月 26, 2021

litalico無料体験

こんにちは小学2年生の父親SHIです。

今回は小学生の子どもにオススメのLITALICOワンダー『ゲーム&アプリプログラミングコース』について解説します!

今回、我が家は年長児から受けられるLITALICOワンダーの『ゲーム&アプリプログラミングコース』を体験しました。

こんなギモンにお答えします!

  • LITALICOワンダーってどんな教室なの?
  • LITALICOワンダーの無料体験授業ってなにをするの?
  • ゲーム&アプリプログラミングコースってどんなことを教えてくれるの?

LITALICOワンダーについて、このような疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?これからは子どももプログラミングができないといけないですからね。

私の息子(小学二年生)はゲームが大好きです。将来の夢もゲームを作る人かゲームプレイヤーになりたいといっているくらいです。そこで、今回沢山あるオンラインプログラミングコースからLITALICOワンダーオンラインのゲーム&アプリプログラミングコースに申し込みました。

この記事を読めば、LITALICOワンダーのことがよくわかりますよ!

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み



無料体験授業を実施中(一都三県の方は教室での体験もできます)

LITALICOワンダーの無料体験レッスンについて

LITALICOワンダー

自分が興味を持てるような分野であれば長続きするかもと思いこのコースを選択。このコースはScratchというプログラミング言語を使いプログラミングの基礎から学べるコースです。

Scratchとはアメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボのグループが作ったプログラミング言語です。小学生でも視覚的にわかりやすく、簡単にプログラミングできることが特徴です。

スクラッチ

授業の内容は、そのScratchを使い子供が好きなゲームを講師の方と一緒に作ろうという内容でした。わからないところがあると講師の方がヒントをくれて作業を進めることができます。

1時間の体験コースが終わるころには一つの簡単なゲームが出来上がっていました。

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み



無料体験授業を実施中(一都三県の方は教室での体験もできます)

LITALICOワンダーの無料体験レッスンを5段階評価しました

ということで、LITALICOワンダーの無料体験を5段階評価しました。わかりやすく各項目を5点満点で評価しています。

予約のしやすさ ⭐⭐⭐⭐☆

予約はWEB上で完結しました。LITALICOワンダーのホームページにアクセスし、無料体験の項目から子供に受けてほしいプログラムを選択し、あとは指示通りに進めていけば初めてでもスムーズに予約を取ることが出来ました。

  1. LITALICOワンダーのホームページで日時、コースを選択し予約申し込みをする
  2. 予約完了のメールに事前に準備するものと、アンケート記入のお願いが来る
  3. 無料体験の開始10分前に子供と一緒にスタンバイ
  4. 無料体験開始

事前準備は二つです。オンラインでやり取りするためにZoomのインストール、LITALICOワンダーのホームページにある教材が閲覧できるかの確認。追加でヘッドセットマイクがあるとよりよく意思疎通ができると思います。

今回、子供と私の予定が合う一週間後くらいの予約をとったのですが、その時には希望の時間帯は残り一枠でした。日にちによるとは思いますが希望日時での体験予約をとるならば早めに申し込んだほうが安心です

当日のスムーズ度 ⭐⭐⭐⭐⭐

LITALICOワンダー

当日は時間通りに、スタッフさんとZoomを通しオンライン上でやり取りができ、スムーズに体験授業に入れました。

ただ、プログラミングをする場面では画面の共有方法など子供だけでは難しい箇所もあり、はじめは親が一緒についてあげていたほうが安心です。

体験授業が始まると子供だけで楽しそうに授業を受けていました。

質問のしやすさ ⭐⭐⭐⭐☆

LITALICOワンダー

かなり若く親しみやすい女性の講師の人がマンツーマンで対応。

子供が次どうすればいいのかわからなくなり、作業が止まってしまった時も、優しく声をかけてくれて質問しやすい環境を作ってくれていました。

子供の体験が終わり、保護者と相談する時間が設けられているのですが、そこでも非常に質問しやすい環境でした。親が気になっていることなどは、この時間に質問ができました。

説明のわかりやすさ ⭐⭐⭐⭐☆

LITALICOワンダー

体験授業を行ってくれた若い女性がそのまま対応。こちらの質問に対しては過不足なく回答してくれました。

初めての講師だったのか説明は少しわかりにくい場面もありましたが、伝えようとする熱意が伝わってきて好印象でした。

売り込まれの無さ ⭐⭐⭐⭐☆

LITALICOワンダー

今回体験したLITALICOワンダーでは、強い勧誘やしつこい営業は特にありませんでした。

体験授業に参加すると勧誘がしつこそうなのがいやだなというのがありましたが、今回息子が出来たことなどいいところを褒めて、その力を伸ばすなら続けて習うことをお勧めしますという程度のお誘いでした。

その後フォローのメールをいただきましたが、それもしつこいと感じることはありませんでした。

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み



無料体験授業を実施中(一都三県の方は教室での体験もできます)

LITALICOワンダーの無料体験レッスンに参加して良かったこと

LITALICOワンダーの無料体験レッスンに参加して良かったこと

子供の興味がある分野であったので、非常に楽しそうに参加している姿を見られました。

また、オンラインでマンツーマンでの作業は子供にとって初めての経験だったのですが、意外とスムーズに対応できており(ときおりはにかむ様に助けを親に求める場面はあったが)子供の成長が見られました。

楽しく学べるというのが一番重要だと考えているので、この講座なら続けれそうだなとの印象を持ちました。

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み



無料体験授業を実施中(一都三県の方は教室での体験もできます)

LITALICOワンダーの無料体験レッスンでイマイチだったこと

LITALICOワンダーの無料体験レッスンでイマイチだったこと

最初は別のスタッフの方とZOOMでのやりとりでしたが、回線のチェックが終わると説明少なく担当の若い方に代わってしまった。

子供にもわかりやすく今日やることの流れ、誰が教えてくれるのかなど、説明が先にあると更に安心できてお任せできるなと感じました。

強い売り込みがないというのはいい点だったが、もう少しこの講座を続けていくとどうなるとか、他のプログラミングスクールと違う特徴や価格など、この講座ならではの特徴などの説明があっても良かったと思います。

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み



無料体験授業を実施中(一都三県の方は教室での体験もできます)

まとめ ゲーム好きな小学二年生がLITALICOワンダー『ゲーム&アプリプログラミングコース』の無料体験を5段階評価

というわけで、ゲーム好きな小学二年生がLITALICOワンダー『ゲーム&アプリプログラミングコース』の無料体験を5段階評価ついてお伝えしました。

LITALICOワンダーの無料体験の満足度は以下の通りでした。

IT×ものづくり教室 LITALICOワンダー ゲーム&アプリプログラミングコースの無料体験に参加してみて感じたことは二つです。

  1. ゲーム好きな子には楽しんで学べる内容であるということ。
    Scratchを使っての学習内容だったので、キーボードタッチができなくても受講できるが、ある程度パソコンの操作ができるとより早く学習がすすんでいけそうです。
  2. マンツーマンに近い形態はプログラミング学習に向いている。
    画面を共有し講師が細かく見てくれているので進捗具合をみて適切なアドバイスが貰える。

最後にオンラインでの受講は子供が取り組んでいる様子も親が見ることができて良かったです。子どもを送り迎えする大変さもパスできるのでお勧めですね。

今回はオンラインでの体験でしたが、一都三県にお住いの方は教室での体験も可能です。

IT×ものづくり教室のLITALICOワンダーで、楽しい無料体験ができますよ!

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み



無料体験授業を実施中(一都三県の方は教室での体験もできます)

以上、ゲーム好きな小学二年生がLITALICOワンダー『ゲーム&アプリプログラミングコース』の無料体験を5段階評価でした。最後まで読んでいただきありがとうございました!

-小学生のプログラミング教材

Copyright© 小学生のプログラミング学習 , 2021 All Rights Reserved.